2018.04.04

シンスプリントについて

シンスプリント  に対する画像結果

陸上選手・サッカー選手・バドミントン選手等に多い「スネの痛み」をシンスプリントと言います。

ジャンプ動作の繰り返しやランニングなどにより「ふくらはぎ」内側の部分(スネの骨)にかけて炎症を起こし痛みが出ます。

一般的な治療法は、局所の安静(ランニング・ジャンプ等の休止)・アイシング・ストレッチ・テーピング・足底板等になります。

しかしながら、この様な治療で良くならない場合が多くあります。

そこで当院では、超音波骨折治療器を併用して使うことで、1日でも早い競技復帰を目指します。

超音波骨折治療器 に対する画像結果

この超音波骨折治療器は、本来はくっつきにくい骨折の時に使用し、治癒期間を40%短縮できるという機器です。

サッカーのデビッド・ベッカム選手や野球の松井秀喜選手が骨折治療のために受けたことでも注目されました。

歯科でも、インプラント周囲骨の治癒促進の為に使用されています。

この機器は、1日1回20分患部に照射することで、効果が認められています。

照射時の痛みや違和感等は全くありませんので、敏感なスポーツ選手にお勧めです。

シンスプリントでお悩みの方や、1日でも早く競技復帰したい方は、ぜひ一度当院にご相談下さい。

 

 

 

 

ギックリ腰・坐骨神経痛・梨状筋-仙腸関節の専門院。原因を明らかにし、損傷箇所を特定してからの、的確な施術を行っています。
ギックリ腰・坐骨神経痛・梨状筋-仙腸関節の専門院。原因を明らかにし、損傷箇所を特定してからの、的確な施術を行っています。
予約・お問い合わせ 079-425-8256
夜間・時間外対応可・木・土曜診療完全対応

【診療時間】

診療日:月曜~土曜
予約受付時間:9:00~12:00・16:00~20:00
※金曜は12:00まで
休診:金曜午後・日曜・祝日

混雑状況表

混雑状況表

「3密予防」の為、予約制となっています。初診の方は「初診予約」・再診の方(一度でも来院されたことがある方)は「再診予約」から必ず予約して下さい。

治療メニュー

  • ぎっくり腰
  • 腰痛
  • 坐骨神経痛
  • 交通事故・ムチウチ・スポーツ障害時間外対応
  • 保険治療
  • 鍼灸治療
  • 知っ得情報
  • アクセス
  • お客様の声
  • 院長ブログ

079-425-8256

矢印